23日 12月 2018
生食用かきとは、法律ではなく本来の意味でいうと「生で食べても食中毒にならない牡蠣」だと思う。 これを定量的に表さないと基準にはならない。 この基準が①一般細菌数②e-coliの数値だ。 一般細菌数1g中50,000以下 e-coli100g中230以下 (むき身の場合は腸炎ビブリオも)
13日 12月 2018
毎年ライターさんが間違えた牡蠣の情報を流してしまうので、読者は混乱してしまいますね... もちろん悪気がないのは分かっているし、牡蠣は難しいのである程度は仕方がないかなとも思うんですが。

10日 12月 2018
各地で牡蠣の出荷が始まっていますね! 初モノのときと比べて徐々に身が入ってきて、美味しくなってきました。身がはいっていないと塩辛いですが、2週間くらい経つとまた、身入が変わってきます。
27日 6月 2018
岩牡蠣。これは日本の固有種で学名が『Crassostrea nippona』。ニッポナと名が付く、日本でしか見かけない牡蠣だ。

09日 5月 2018
生牡蠣を食べるとき、当然『生食用かき』を食べると思う。ちなみに読み方は『セイショクヨウカキ』だ。
08日 5月 2018
北海道の『かきえもん』『まるえもん』の違い、知ってますか❓❓ 両方とも厚岸湖のマガキではあるのですが、その違いは決定的です。

07日 5月 2018
『一年かき』を理解するためには、まず牡蠣の養殖のサイクルをしっておかなきゃならない。 日本全国で養殖されているほとんどの牡蠣は、宮城県か広島県の稚貝を購入して養殖されている。
23日 3月 2016
世界で食べられている牡蠣はほとんどが真牡蠣。 もう世界中がマガキばっかりなのだ!!!

15日 3月 2016
牡蠣は植物性プランクトンを食べて成長している。 植物性プランクトンに必要な『鉄』・・・。
29日 2月 2016
だOysters Japanでは、牡蠣や人から人への食中毒の危険性を0%に近づけるための衛生基準を定める。 その衛生基準のMTG。 「絶対というのは無理だけど可能性を下げる」というのがテーマ。 店舗の費用負担との兼ね合いも考えつつ・・・ 地元の保健所や微生物研究所などに情報をもらいながら基準を定めた。...

さらに表示する